せっけんシャンプーブログ

せっけんシャンプーはなぜ環境に良いのか

 

簡単にいえば、生分解性が高いので、微生物によって分解されやすく、土に還元されやすいからです。

 

 

 

防腐剤や着色料など人工的なものが入っているとなかなか分解されにくく、使った後に残留しやすくなりますが、せっけんシャンプーにはそうしたものが入っていませんので、地球にも優しく、肌にも優しいというわけです。

 

 

297392

 

 

 

なので、肌が弱いかたであったり、安全志向の人、環境重視の人はこぞってせっけんシャンプーを使っているというわけです。

 

市販されているシャンプーなどには発泡剤が入れられていて、泡立ちが良いので洗い心地が良いという安心感を与えますが、あれも実はなかなか分解されにくいものです。

 

 

 

80年代くらいまで、日本でも生活排水を小川にたらい流しするようなところが多くありましたが、そうした小川はあっという間にあぶくだらけになり、魚がすめなくなってしまったことを覚えておられる方もいるでしょう。

 

 

でも、せっけんシャンプーにはそうした人口的な発泡剤がありませんので、環境にも良いわけです。

 

お湯で簡単に洗い流されて簡単に薄まって簡単に分解され、地球に戻されます。

 

 

ちなみに、人間を形作っているすべての元素も土に含まれる元素にすべて含まれています。

 

 

土から生えてきた米を食べ、土から生えてきた植物を食べて成長した牛や豚酸などの肉を食べているわけなので、結局はすべて土と同じもので私たちもできているのです。

 

なので、地球にやさしいもので身をケアすることは最前の選択になるわけですね。

 

いずれにしてもそうした点でせっけんシャンプーは理想です。

 

 

この記事に関連する記事一覧